どこに通うか?>トライアスロンスクール比較(首都圏)

来シーズンの海のショートデビューへ向けて、スイムだけどこかに通おうと検討中です。
週イチでどこかのレッスンに通い、他の日は地元のジムのプールで自主練の予定。

50歳になるまでカナズチ人生で、25mがまともに泳げなかった(息継ぎできず)。
地元のフィットネス倶楽部の初心者クロールレッスンで何度かおじいちゃん、おばあちゃんに混ざって教わったあとは、自己流でちょこっと練習しただけで出た昭和記念公園はとても苦しく、辛かった・・・

もう、あんな思いはしたくない(笑)

バイクはブルベ(200〜400km)や富士チャレンジ200kmなどのエンデューロは何度も経験しているのでロングでも問題なく走れると思うし、ランもハーフまでなら完走出来るメドはついた。
バイクとランに関しては、ふつうにトレーニングしていればショートまでは問題ないと思う。
ミドルもバイクとランだけならなんとかなりそう(ちゃんとトレーニングをしておけば)。

でも、スイムは初心者レベルでこのままだとショートすらヤバイ(笑)
先週の秘密特訓でコーチから「スキルが重要なスイムは自己流じゃダメ」と言われたので、半年間だけでもスクールに通ってみようかと。
コーチが「二軸泳法を覚えないとウェットスーツではローリングしてしまって使い物にならない」と言ってたので、一般のスイミングスクールだと不安がある(昔ながらの一軸泳法で教えるコーチが少なくないらしい)。
なので、トラアスロン専門のスクールで基礎から丁寧に教えてもらおうと思っています。

さっそく、自分が会社帰りや自宅から通えそうなところをピックアップして比較してみました。

まず、Team Ken's
http://teamkens.co.jp/school/
田無市のAAスポーツクラブに併設で、自宅から車で30分ぐらい、チャリでも通えます。
11月に半日の攻略講座(Swim/Bike/Run)に嫁さんと参加して、原田コーチの教え方がとても分かりやすかった。
チームの先輩で通っている方もいますし、安心感はあります。
ただ、夜のスイムは20時スタート・・・仕事が19時までなので、会社を定時に出たらギリギリ。
土曜日は朝スイムのあと、先日の講座のように、バイク、ランと続けてやるようです。
茅ヶ崎でのOWSのレッスンやバイクの記録会などのイベントもそつなく組み込まれている感じ。
料金はわりとリーズナブルだと思います。
問題は夜スイムの開始時間ですね(朝スイムはとても通えないので)。
それと、初心者向けのレッスンは月一回のみで、初級者かある程度泳げる中級者以上をターゲットにしている感じがするので、自分にはKen'sのスイムは敷居が高そうな気がする・・・

次に、JTUとも提携?しているスポーツクラブのNAS
http://www.nas-club.co.jp/triathlon/
9月にバイクのインドアトレーニングに参加したことがあり、先日のスイム秘密特訓も実はここでした(笑)
スポーツクラブ併設なので拠点は全国にたくさんあります(トライアスロン講座は入会した拠点固定のようですが)。
場所的には通いやすく、時間帯、価格も適切。
レッスンはスイムが中心ですが、大手スポーツ倶楽部だけあって、大会への参加サポートなどもちゃんとしている模様(メジャーな大会は参加枠を押さえているとか)。
JTU会員特典もあり、1回1000円で全国どこの施設でもビジターとして利用可能(出張時とかに良いですね)。
曜日・時間限定ですが、ウェットスーツが着て泳げるのもウリ。
OWS対策はコースロープを全部取っ払って、ブイのターンや密集の練習もするようです。
ちょっと気になるのが、バイクやランの走行会(実走)やイベントが少ないことかな。
自前の施設があるので、わざわざ外へ出かけてという方針ではないのかもしれませんが。

3つめが、大会でたくさんのウェアを見かける一大勢力?の青山トライアスロン倶楽部
http://www.triathlonclub.jp/
どこかのイベントでスタッフの方と話しをしたらすごく感じが良かった。
都市型で初心者向けに敷居も低く、トータルでの面倒見が良さそう。
提携先のケンズから著名コーチ(河原さん、原田さん)を招いている。
青山はNASのような自前の施設を持っていないので、逆に都内とは言え郊外でロケーションの良くないケンズとは持ちつ持たれつの関係か?

4つめが、白戸太朗さんのアスロニア
http://athlonia.com/
知人が以前に通っていたので、なんとなく話しは聞いてました。
渋谷校は場所がら参加者も若く、トライアスリートのメッカ、サロン的な立ち位置か?
スイムは平日早朝しかなくて、通うのは無理・・・スイムだけのわりには料金も高めかな。
単発のイベントには参加してみたい。

5つめが、松山アヤトさん主宰のアヤトトライアスロンスクール
http://www.ayato.jp/
レース会場であの独特のデザインのウェアが目だちますね。
白戸さん同様、アヤトさんのカリスマ性がウリなのに加え、レース会場にアヤトさんが応援に駆けつけているのを見ると、面倒見が良くてアットホームな感じが伝わってきます。
場所が遠いのでちょっと難しいかな・・・

最後が、最近知ったサニーフィッシュ
http://www.sunny-fish.com/
駒沢大学前というロケーションは通いやすくはないけど、ビギナー向けのコースを明確に分けて運営しているのはここだけかも。レギュラーのクラスは200m連続泳が参加条件とハードル高めですが、ビギナー向けから鍛えてレギュラークラスへと自然にステップアップしていける。
問題はロケーションと開始時間かなー。
1月後半から5月に掛けてビギナー向けの夜スイムが少人数限定で開催されるので悩んでます。

こんな感じで、あくまで、主観がかなり入ってますが、一覧表にまとめました(随時更新予定)。
e0265002_13361351.png

正月三ヶ日で、ゆっくり考えます。
それぞれのスクールに通っている(通っていた)方から、コメント、アドバイスをいただけると幸いです。

↓↓↓自転車、ロードバイク、トライアスロン関係のBlogがたくさん
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
Commented by いわっさん at 2012-12-31 20:20 x
2012年はいろいろと情報をいただきありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願いいたします。
それにしても、トライアスロンスクールって高いですね。
自分も始めるときに情報を求めてスクールを探しましたが、やはりコストの問題があって、今のチームに入りました。(年会費2000円)
練習会は、スイム以外は毎週、平日も休日も実施されているのでとっても助かってます。
ただ、結局は独学なのでGRADFIVE繋がりのコーチに時々見てもらっています。
正月3が日にじっくり検討してください。(^^)v
Commented by rintarou555 at 2012-12-31 21:52
>いわっさん
地元のジムの無料レッスン+自主練では来春までになんとかなりそうにないので、「背に腹はかえられない」状況です(笑)
基本的にはわりとぶっつけ本番でやってしまういい加減なタイプですが、さすがに昭和記念公園みたいな苦しいのはもう勘弁(笑)
チームのスイム練もあるのですが、平日夜早いので間に合わず、仕方なく・・・

スクールで週一ペースで教えてもらい、普段はジムで自主トレしながら、春になったらOWS(GRADFIVEが良さそうですね)に何度か参加して本番までに慣れておこうと思っています。

こちらこそ、来年も引き続きよろしくお願い致します。
by rintarou555 | 2012-12-31 13:45 | トレーニング | Comments(2)

50年間のカナヅチ人生を経て、トライアスロンに挑戦するへっぽこトライアスリートの備忘録的日記。


by りんたろう