DNF>BRM329青葉200km道志みち

土曜日は今年の初ブルベでした。
BRM329青葉200km道志みち。
https://sites.google.com/site/aobabrevet/2014/brm329

結果から言うと、200kmで初のDNFに終わりました。
原因はいろいろとあるんですが、まずはトレーニング不足。
年明け3ヶ月で通算230kmぐらいしか走ってない(特に2月はゼロ)。
特に登りに使う筋肉がすっかり衰えてしまって、登りでヒィヒィ。
体重はもともと重いのにさらに増量気味で、余計に辛い・・・

あとは先週末の初フルマラソンの疲れ、ダメージ。
さすがに中5日は無理があったか?
身体が重くて、切れが悪かった。

そして、極めつけの原因は・・・これから書きます。
ちょっと長いですが(笑)。

今回は、あざみ野駅前からスタートして、道志街道から山伏峠、山中湖、河口湖で折り返して帰ってくるシンプルなルート。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=68986da1e1004b4bb426eeee1344779b
距離202.8km、最大標高差1096m、
平均斜度 全体:0%、上り:4%、下り:4%、
獲得標高 上り:2704m、下り:2651m
と200kmブルべとしてはやや難度のコースではないでしょうか?
ただ、前半100kmで獲得標高が1850mぐらいあるので、前半だけ考えるとかなりキツい。

ちなみに、僕は走行距離の数字を単純に100で割ってメートルに換算し直して、獲得標高より大きいか少ないかで大まかな難度を判断しています。
たとえば今回の走行距離200km÷100=2km=2000m<獲得標高2704m、といった具合。

これが面倒だというのであれば、計算式としては変ですが、「距離(km)」に単純に「10」を掛けて「獲得標高(m)」と比較してもいいと思います。200×10=2000mとか。
200kmで獲得標高2500m(×1.25)を超えるとややキツめ、3000m(×1.5)を超えると山岳系でしょうね。

山伏峠までは登り基調、そこから先は湖畔を見ながら快適に下り、河口湖手前で折り返し、帰りはほぼ下り基調のご褒美コース。
しかしながら、都市型ブルベを標榜するVCR青葉主催だけにひと癖あるかも(特にスタートしてからしばらく)。

3:45起床。バイクウェアのまま寝ていたので、4時ごろ自宅を出ます。
あざみ野駅までおよそ約32kmの自走、1時間半弱で着くかな?

走り出して間も無く、先週末のフルマラソンの疲れを感じる。
中五日は競技時間×日数の法則に従えば、ギリギリの休養期間。
バイクとは使う筋肉も違うからなんとかなるかと思ったが、ちと甘かったか?(笑)
両方の膝裏に違和感を感じ、スピードを抑えて走る。
昨日、会社関係でお世話になっている整体師に見てもらった。
膝の裏が疲れているので踏み過ぎないようにとのこと(自覚は全く無いが)。 予言通りです、さすが(笑)

途中のコンビニで冷えるのでトイレと朝ご飯にアンマン補給。

ここまでは良かったが、スタート地点手前の細かいアップダウンが苦しい。
バイクの登りのための筋肉がすっかり弱まってしまっている。
マラソンは平地ばかり走っていたし、仕方ない。

ペースが上がらなかったのと、少し道に迷ったため、予定より遅れて6時前に到着。
スタート時間には間に合ったが、受付時に誓約書を忘れたことが発覚。
他の人の誓約書を借りて最寄のコンビニでコピーしてとかやってたら、時間が掛かってしまった。
車検を終えて12分遅れぐらいでスタート。

おそるおそるゆっくりペースで、軽いギアで漕ぎ続ける。

途中、川沿いの道のあたりでミスコースしてハマってしまった。
他の参加者と、なんとか正解のルートを見つけて同行。
ここで3.5km、20分ぐらいタイムロス。土地勘の無い人間には大きな罠だった。
その後も市街地を抜けるまでは気が抜けない。

一つ目のチェックポイントであるPC1(34.4km)に到着。
スタートしてから30kmですでに50kmぐらい走らされたような感覚。
二度目の朝食として、ミニコーラとチョコパンと鮭おにぎりを補給。

道志方面への山間部に入るともう安心。道に迷うことは無い。
ただ、だんだんと山の成分が濃くなって行く。
すでに脚が攣りそうになり、ギアを軽くして脚を落ち着かせる。

二つ目のPC2は52.2kmと近い。
ここでも大きなプリンとセブンイレブンの桃のアイスを補給。
e0265002_10590481.jpg
ダラダラとした登りで気温がドンドン上がる。
身体も汗ばんでくる。
春秋用の薄手のジャケットを着ていたが、70km過ぎで我慢できずに脱ぐ(数分停止)。

たいした距離を走ってない(自宅〜の自走含めて100kmちょっと)のにお股が擦れて痛い。
バイク乗ってないとやはりダメなのかな?

脚は攣りかけながらなんとか持ちこたていたが、内転筋が攣り出した(左右交互に)。
「これは身体が走りに順応して変化しているんだ!」と無理矢理いい聞かせる。
負荷を落として走り続けていたら、徐々に収まってきた。

徐々に勾配がキツくなってくる感じがする。
これまではウォーミングアップで、ここからが勝負!と気合いを入れ直す。
e0265002_10590372.jpg
11時過ぎに先の道の駅どうしで休憩。
e0265002_10312710.jpg

自家用車やオートバイで混雑していた。砂漠の中のオアシスのよう。
ドリンクだけ補給したが、雰囲気が良いので予定以上に15分ぐらい長居をしてしまった。

そこから山伏トンネルへ向かう。
お腹が空いてきたので走りながらコンビニで買ったシリアルバーを補給。

徐々に坂がキツくなり、再び脚がヤバくなる。
特にトンネル手前2kmはかなりの勾配。
途中で脚が攣ったと押し歩いている参加者に声をかける。
ヘロヘロになりながら、なんとかクリア。
e0265002_10591497.jpg
山伏トンネルを下って、山中湖方面への下りへ。
途中でGarminのバッテリーが切れそうになったので、止まって充電器をセット。
折り返し地点のPC3のクローズまでまだ時間は余裕だし、さてあと15km、いくか。
と思って、念のためのキューシートをみたら、PC3クローズが13:04。
13:24だと思っていた。この20分の差は大きい。ヤバイ!
残り30分15km。下り基調ならAve.30km/hでギリギリ何とかなるか?
ここから鬼の形相で必死に漕ぎます。

途中で登りになったときには万事休すと思ったが、そこから下り基調でガンガン飛ばす。
下りで車を追い越したりしながら必死です(笑)

ところが、山中湖湖畔から河口湖方面へ向かう途中の交差点を曲がり間違えた。
慌てて戻ったが、2分ぐらいロス?
どんどん時間が無くなっていく。

この辺りから、折り返してきたブルベのライダーとすれ違い始める。
挨拶をしてくれるが、返す余裕は無い、猪突猛進あるのみ。

やがて、左手にローソン・・・あった!
店に駆け込み、手近にあったレッドブルをとってレジへ。
とりあえず、PCクローズ前にレシートをもらうためです。
13:00、クローズ4分前、間に合った。

トイレに行き、レッドブルを飲んで、店の前で休憩。
他にブルベライダーはいないが、みんなもう出て行ってしまったんだろうと。

ところが、先ほど途中で抜いたライダーが寄ってきて、
「ここのローソンじゃないですよ」

Σ( ̄□ ̄; ) ガーン

もうクローズ時間は過ぎている。
終わった・・・

しばらく放心状態のあと、声を掛けてくれた彼と本来の折り返し地点のローソンへ向かう。

ただ、この辺りから市街地で渋滞が始まったので、あのまま走り続けても間に合わなかったかもしれない。
そもそも、チンタラ走り、ダラダラと休憩したツケが回ってきた。

この辺りは数キロ圏内にローソンが4軒も密集している。

なんとか時間内についたという安堵感から来る思い込み。
継ぎ足し充電中のGarminも最後の数キロで表示が消えてしまった(あとで見たらログも消えていた)のもあって、走行距離がわからなかったというアクシデントも重なった。
二台目の予備として新規で投入したGIANTのGPS型のサイコンがなぜか走り出しから動作がおかしく、画面が表示されずまったく使えないというトラブルもあった(サイコン1台だと心もとない)。以前は普通に使えていたのになぜ?

でも、時間的に余裕があれば、こういうイージーなミスもしなかったと思う。

そういえば、このローソンは昨年夏のOSJ湘南主催の宮塚さんのトライアスロン合宿で立ち寄った。
富士山がよく見えます。なんとも皮肉なものです(苦笑)
e0265002_10590369.jpg
ノーアルコールビールと焼き鳥でヤケ酒(笑)
e0265002_10591482.jpg
もう一人あとからきた1人としばらく話してから別れた。
いつもこの辺りに来ると食べている吉田うどんの店でランチを済ませる。
e0265002_10591473.jpg
全部のせの吉田うどん。
e0265002_10591458.jpg
食後は富士山の見える場所でもう一度記念撮影
e0265002_10591430.jpg
最寄りの河口湖駅へ。年度最後の土日で人でごった返していました。
最後の必死のラストスパートとそのあとの痛恨のミスで気力を使い果たしました。
道志の帰りは下り基調なので、体力的には充分戻れたが、モチベーションが・・・
e0265002_10590422.jpg
持参した輪行袋にバイクを詰めて、お土産を買って、国分寺経由で帰宅。
e0265002_10590450.jpg
200kmで初のDNFをしてしまいましたが、いいトレーニングになりました。
4月は徹底して登りのトレーニングですね。
時間もあまりないので、嫌いな固定ローラーもやるしかないか?(笑)

帰宅後、閉館前のジムでスイムとジャグジー。
スイムは200mだけでしたが、左肩の痛みもほぼ収まってきました。
バイクに乗ったのが良かったのかな?

<余談>
お股がずっと擦れて痛いと思っていたら、帰宅したらバイクパンツの下にブリーフを履いていたことが発覚。
道理でガサガサして痛いわけだ(笑)
寝る前にバイクウェア着たときに脱ぎ忘れてしまったようだ。
こんなヘタレじゃDNFするわい(笑)
 
↓↓↓よろしければこちらをポチッとお願いします(笑)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by rintarou555 | 2014-03-30 15:32 | レース・イベント | Comments(0)

50年間のカナヅチ人生を経て、トライアスロンに挑戦するへっぽこトライアスリートの備忘録的日記。


by りんたろう