人気ブログランキング |

バイクシューズのインナーソール交換

足形の関係から愛用のバイクシューズはスペシャライズド(二足目)。
MTB用もスペシャライズドです。

典型的な甲高幅広の自分にはなかなか選択肢が悩ましいのです。

シマノはモノによってはいけるけど、体育会系ランニングシューズみたいなダサいデザインが嫌い。
SIDIは形は大丈夫だけど、ちょっとイヤらしい感じのデザインがイマイチ好きになれない。
MAVICやDIADRAはデザインはいいけど、先が狭すぎて厳しい(特にMAVIC)。
NORTHWAVEは足形は合うけど、モッサリしたデザインがイマイチ・・・

ってな感じで、消去法で今のところスペシャライズドの一択です(スペシャもグレードやモデルによって多少足形が違うので、実際に履いてみないとダメですが、全体的には日本人向け)。

スペシャライズドの良いところは、サドルもそうですが、BG Fitというコンセプトで科学的に分析してしっかりと作っていることですね。デザインよりも、実用性を重視して作られており、最上級のS-WORKSはこれ以上のロード用シューズは無い傑作とも言われているようです。

交換用のインナーソールがオプションで用意されていることもユーザーには嬉しい。
今回、最初に付いて来た写真の赤いヤツから、青いヤツに交換しました。
土踏まず回りのアーチのサポートが明らかにしっかりしています。

足裏の土踏まずの形をショップの専用測定器でCheckし、3種類のタイプから選びます。
+赤=低いアーチ=最小限のサポートを好むライダー向き
++青=中程度のアーチ(縦足弓と中足骨ボタンがやや高め)=低め~標準的なアーチのライダー向き
+++緑=高いアーチ=標準~高めのアーチのライダー向き

僕はやや扁平足気味ですが、中間タイプ(中程度のアーチ)の青。
これが、もっと平たい(低いアーチ)と赤で、土踏まずが窪んでいる(高いアーチ)と緑色という具合。
e0265002_0314757.jpg

本来はスペシャライズドで調整用のシムも用意されているのですが、単純なパーツの割に高過ぎなので100均の婦人靴用のジェルパッドで代用しました(笑)
e0265002_032510.jpg

※写真の右端の袋(かかと用)は間違いで、別のタイプを使いました。100均ではいろいろなタイプが売ってますね。

これで踏み応えがもっとしっかりしてくるかな?
平地ではあまり気にならないけど、ノーマルの状態だとダンシングしたときに少し遊びを感じてしまうので。

ちなみに、このソールとシムは他社のシューズでも使えます。
ソールの形が合わない場合はカットすればOKのようです。

(参考)
http://www.cyclowired.jp/?q=node/78520
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-355.html
http://route610.jugem.jp/?eid=78

↓↓↓自転車、ロードバイク、トライアスロン関係のBlogがたくさん
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
by rintarou555 | 2013-05-18 00:31 | お買い物 | Comments(0)

50年間のカナヅチ人生を経て、トライアスロンに挑戦するへっぽこトライアスリートの備忘録的日記。


by りんたろう