嫁さんバイクのホイールとタイヤ交換

春先に嫁さんが荒川CRの女子練で落車してフロントフォーク破断+前後ホイールのリム曲がりという損害・・・痛い(苦笑)

フロントフォークは先週末、KUOTAの代理店のインターマックスさんから取り寄せてDIYで交換。富士ヒルの試走も新フォークで無事に終えました。

次はホイールだということで、ふだんのトレーニングからレースまで使えるということでこいつをチョイス。ニューホイールといっても、新品じゃなくて中古ですが(笑)
e0265002_02411469.jpg
e0265002_02444138.jpg
Bontrager(Trek)のRACE X LITEという軽量のアルミクリンチャーです。

このホイールの売りは、
・HubはあのDT SWISSのOEMらしく、とてもよく回るとか
・リムはスカンジウム製で軽量かつ剛性と乗り心地を確保とか
・前後合わせて1500g強で十分に軽い(Racing1やEURUSと同等)
というハード面のスペックに加えて、

・Bontrager=Trekブランドなので希少性が高い(Trek特約店でしか買えない)
・昔から進化し続けている定番ホイールであり、以前はUCIプロチームが使っていたとか
・DT. SWISSのエアロなスポークが白くてカッコいい
とブランドイメージや見た目もいい。

購入は以前からお世話になっている都内のショップにて。

これまで使ってきたDuraAceよりは総重量は少し重いですが、リムはかなり軽量らしいので、実質的な走行感はさほど変わらないかも。ホイールは外周部分、つまり、リムとタイヤとチューブを足した重さが漕いだときの重さと慣性に直結するので。逆にハブの重さはあまり関係なくて、回転性能の方が重要ですね。平地のトライアスロンならハブが良く回って、疲れにくいリムがベストでしょう(いま嫁さんに貸しているRACING ZEROは硬過ぎる)。

スカンジウムというのはアルミにレアメタルのスカンジウムを混ぜたアルミ合金で、ジュラルミンの一種。一時期ロードバイクのフレームに使われたり、以前、シマノがDuraAceのWH-7850 SLというチューブレス仕様のホイールで使用していましたが、最近ではカーボンの流行で出番が減っているようです。

特徴としては、
・アルミよりも軽量ながら剛性が高く、触れにくいらしい
・アルミよりも乗り心地もいい
といういいことずくめらしい。
カーボンの普及ですっかり影に隠れてしまいましたが、なかなか面白い素材。

DuraAceはカーボンとのコンポジットでリムが衝撃にあまり強くないが、こいつなら落車の衝撃にも十分に耐えてくれそう。

次にタイヤ。
これまでミシュランのPRO3を使ってきましたが、今回は白いスポークとのマッチングを考えて、ブリジストンのBILCOREというタイヤ。
e0265002_02411448.jpg
カラーリングが豊富で見た目がカッコいい。バリバリレース向けというより普段のトレーニングやロングライド含めたバランス型のモデルの割りには、205gと軽量でグリップや乗り心地も良いらしい。さすがブリジストン。価格も実売4000円弱とまずまず手頃でコスパも高そう。

タイヤの脱着がしやすく、女性にもパンク修理がしやすそう。この辺りはメーカーやモデルによってかなり差がありますね。リムとの相性も合ったりするし。

このモデルは通販含めて入手性があまり良くないのですが、あちこち問い合せてなんとか入手しました。

チューブはシュワルベの軽量タイプ。
e0265002_02444100.jpg

さて、ここからは嫁さんがパンク修理の練習を兼ねたインストール作業開始。

自分で一生懸命にやっております。。。
e0265002_02411495.jpg
で、バイクにホイールとタイヤをセットするとこんな感じ。
白が映えていい感じ。僕のバイクじゃないけど(笑)
ハブの回転もなかなか良いです。
ラチェット音は大きめだが攻撃的ではなく上品な感じ(Racing ZEROは威嚇的ですからね)。
e0265002_02444119.jpg

頼むから、もう、壊さないでくれ(笑)
今度壊したら鉄ゲタ確定?

ついでに自分の分もタイヤ交換。
ワイズの特価で1本3000円(半額)で以前入手してあったVredestein - Fortezza TriComp Slick。
オランダのメーカーらしい。滅多に見ないですね。
e0265002_02411475.jpg
安かったけど、180gとヒルクライム決戦用の軽さ。
とても硬くてはめづらかった。。。

↓↓↓よろしければこちらをポチッとお願いします(笑)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Commented by yoshiharunagatomi at 2014-05-23 09:00 x
おはようございます(^-^)/
レースxライトかっこいいですね!
ペアスポークだからロルフがボントレガー傘下?の時のモデルですよね

空力的に良さそうなのと適度に硬さがあるらしいのですが使ってる人をほとんど見かけないのでインプレ期待してます
Commented by rintarou555 at 2014-05-24 00:10
yoshiharunagatomiさん
ロルフとか懐かしい!
おそらく数年前のモデルだと思います。
使用感の少ない美品をショップで入手しました。
清掃もメンテもしないゴミみたいな中古を平気で売りつけている某チェーンと比べたら雲泥の差の良いショップです。

重さは1520gぐらいでアルミクリンチャーとしては充分軽いですね。Alizeについてきたキリエリよりも少し軽く、RacingZEROよりも少し重いといった感じ。

僕はまだ使ってないので何とも言えませんが、エアロなスポークと組み方がヤル気をそそりますね。良いホイールだと思いますが、Trekの特約店でしか売ってないのがもったいない・・・
by rintarou555 | 2014-05-23 01:00 | お買い物 | Comments(2)

50年間のカナヅチ人生を経て、トライアスロンに挑戦するへっぽこトライアスリートの備忘録的日記。


by りんたろう