Apple製品愛用者御用達、NORTHFACEのBITE25

一足早い、セルフ父の日プレゼント?(笑)

写真右側が春の新製品発表から目をつけていたNORTHFACEのBITE25。左側がこれまで使ってきたサロモンのバッグ。通勤用、仕事用です。
e0265002_16582410.jpg

BITE25は、AppleStoreとゴールドウィンのWebストア、一部のNORTHFACEのショップでの限定発売。前モデルのBITE20の発売から3年、改良を重ね、満をじして登場したニューモデル。
http://nomadit.jp/2014/05/20/review-northface-bite25/

先月の発売直後にあっという間に品切れになったらしく、どこも品切れで入荷未定。AppleとゴールドウィンのWebストアでは注文すら受け付けていない。

ゴールドウィンのオンラインショップでは9月上旬入荷予定となっている。
http://goldwinwebstore.jp/ec/pro/disp/2/NM81416

ゴールドウィンのユーザーサポートに問合せて在庫のあるショップを教えていただきなんとかゲットしました。あるところにはふつうに在庫があるから不思議。発売元の情報提供不足とネット偏重の情報の流通経路の問題かな?

このバッグはApple製品に特化して専用設計されています。三つのコンパートメントのうち、一番背中寄りにMacBook、iPadがそれぞれすっぽりと収まり、右側のショルダーベルトにiPhoneがピタッと収まるポーチ付き(液晶の大型化の激しいAndroidは無理)。
e0265002_16582423.jpg
e0265002_16582568.jpg
e0265002_16582638.jpg
Apple製品の愛用者にターゲットを絞ったいさぎのよさ、ユーザー目線でのモノづくりが人気の秘訣でしょうね。

いままで使ってきたサロモンのバッグも収納力が高くて使い勝手は良いのですが、バッグそのものがやや重いのと、ショルダーベルトがBITE25に比べて細めなので重くなると肩に食い込んで痛い。春先に肩を打撲して痛めたときにはここが辛かった。BITE25はショルダーベルトを薄型化しつつ、巾を広くしているので、肩への負担を分散させてくれます。MacBookやiPadを持ち歩くとかなりの重量になることを配慮してのナイスな設計ですね。自分はMacBook AirとiPad mini、iPhone5を入れてます。ぜんぶ入れるとけっこう重いのは仕方ないが(笑)。これからの雨のシーズン、撥水性、防水性の高い素材を使っているのも大事な機材を守る上では重要なポイント。

選択と集中のマーケティングと商品開発。見事です。

ちなみに、Apple製品にこだわりのない方、無関係な方向けには、シャトルシリーズというのがレギュラーラインで販売されています。素材が一般的なナイロンで撥水性、防水性が落ちるのと、Apple製品に最適化されていない点はさほど変わりません(スマホ用のショールダーベルとのポケットは無い)。サイズ、容量もほぼ同じだし。逆にBITE25には無い売りとしては、背中部分にスーツケースなどのハンドルにバッグを差し込んで固定するすき間が空いている点。
http://goldwinwebstore.jp/ec/pro/disp/1/NM81212

あとはお好みでどうぞ。

↓↓↓よろしければこちらをポチッとお願いします(笑)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
by rintarou555 | 2014-06-11 19:05 | Comments(0)

50年間のカナヅチ人生を経て、トライアスロンに挑戦するへっぽこトライアスリートの備忘録的日記。


by りんたろう