東京マラソンと横浜マラソン

来年の東京マラソンは2月22日(日)で決定してますね。
http://www.tokyo42195.org/2015/
参加枠3.5万人に対して30万人以上のエントリーを集める超人気大会。
マラソンブームでいまや当選倍率は10倍近い。
当れば儲けもの。一生の記念?

一方、3月15日(日)には初開催の横浜マラソンが発表されています。
http://www.yokohamamarathon.jp/2015/
定員は1.5万人。東京に比べたら少ないが、同じ時期の板橋シティと同規模。
ロケーションと時期を考えるとこちらも人気が出るのは間違いないでしょう。
板橋シティは今年は荒川CRの改修工事でトータル10kmぐらい砂利道で不評だったので、横浜にかなり流れるかも。

(参考)市民マラソン参加人数ランキング
http://www.keisoku-kobo.co.jp/category/1228901.html
1.5万人というのは、全国でも20位以内の規模ですね。

東京マラソンが落選したら青梅というのがこれまでの定番のようですが、来年からは横浜に流れるかもしれない。
1ヶ月違いなので両方エントリーして、当選したら東京、横浜と連続で出る人もいるでしょう。

で、気になるのはそれぞれのエントリー期間(ここからが今日の本題)。

東京マラソンは詳細は6月発表となっていてまだわかりませんが、
今年は2月23日(日)開催で、
エントリーは、
(1)方法:インターネット
(2)期間:2013年(平成25年)8月1日(木)から8月31日(土)まで
(3)参加者の決定:申込者多数の場合は抽選を行う。
(4)入金:当選者は指定期日までに指定口座に入金のこと。
でした。
http://www.tokyo42195.org/2014/outline/index.html

来年も開催日はほぼ同じなので、エントリー開始は8月1日〜8月31日になるのかな?

一方、横浜マラソンはすでにエントリー方法も公開して、ヤル気満々?
http://www.yokohamamarathon.jp/2015/runner/

エントリー期間は2014年7月10日(木)12:00〜8月24日(日)
エントリー開始は平日の昼間だが、定員を超えて抽選になるのは間違いないと思う。
なので、慌ててエントリーしなくてもおそらくOK。
でも、初の大会なので、多くの人が仕事の昼休みにスタンバイしてエントリーに備えることになると思う。

以前、先着順の富士ヒルが平日の12時から先着でエントリーさせていました(最近は土曜日の夜とかに変更)。RUNNETのシステムがダウン寸前でエントリーまで2時間近く掛かって仕事にならなかった(笑)

横浜マラソンの一般枠の抽選発表が2014年9月8日(月)
締切り後2週間で発表とはこれもヤル気満々。
で、入金締切りが9月21日(木)

東京マラソンが昨年と同じようなエントリースケジュールだと、抽選結果の通知は9月下旬10月中旬が入金締切り・・・となると、東京マラソンの結果を待っていては横浜マラソンはエントリーできない

調べる前からの予想通りでした。
京マラソンよりあとの開催だが、エントリーだけは東京よりも先にさせてしまおうという作戦?
東京マラソンが詳細を発表する前に、スケジュールを先読みして先手を打ったと思われる横浜マラソン。
多くのランナーは二者択一ではなく、両方エントリーすることになるでしょう。
ダブルエントリーして両方に当選したら、ほとんどの人は東京マラソンを走ると思う。
東京に落選しても(というか10人に9人は落選するので)、横浜で滑り止めを確保できる可能性がある。
東京マラソンのブームへの便乗商法。上手いこと考えましたね。

それにしても、参加費1.5万円は国内のフルマラソン大会としては高い・・・東京でも1.0万円ですよ!
どういうコスト試算によるものかはわかりませんが、ちょっと商業主義過ぎる気も・・・
トライアスロンのショートの大会並み。東京+横浜でダブルエントリーしたら2.5万円

(参考)横浜マラソンは高い&夢の島6時間レポその2/走る
http://enjoy.nikkansports.com/topics/run/1406241830.html

白戸太朗さんの話しだと東京マラソンは参加費1万円だけでは真っ赤っかだとか。
横浜市の補助や地元企業の協賛が少ないということ?
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35553

両方に当選したら、東京を走って、横浜はDNSの人も・・・?
ランナーにとっては非常に悩ましい横浜大会のエントリースケジュール。

東京は6月中に詳細発表とのことだが、明日か月曜日?
抽選発表を昨年よりも前倒しで横浜の入金締切前に持って来たら拍手喝采もの。
東京都さん、善良なランナーのためにぜひ頑張っていただきたい(笑)。

いずれにしても、あの総統閣下殿も相当にお悩み、お怒りになることでしょう。


↓↓↓よろしければこちらをポチッとお願いします(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
by rintarou555 | 2014-06-25 22:52 | レース・イベント | Comments(0)

50年間のカナヅチ人生を経て、トライアスロンに挑戦するへっぽこトライアスリートの備忘録的日記。


by りんたろう