人気ブログランキング |

自分なりのランのフォーム、走り方を身につける

新島と横浜のエントリーショックから一夜明けてリカバリーモード中(笑)
気分転換にランネタです。

ランは基本が出来ていない、分かっていない初心者ほど無茶な走り方をして身体を壊してしまう。
バイクのようにクランクやハンドル、サドルで動作ポイントが固定されておらずランの方が自由度が高いので、色々な走り方が出来てしまう。

自分もかつてそうだった。

3年前、初ハーフの鴻巣で思い切りストライド走法で無茶苦茶に走ってなんとか完走。
ほぼ目標通りのタイムは出たが、走り終えたあとは脚がボロボロ・・・帰宅さえおぼつかず(笑)
基本が分かってない上に、ぶっつけ本番でほとんどトレーニングしてなかったから仕方ない(笑)

その時に右足の付け根(ちょうけいじん帯とその上の腰の筋肉?)を痛めて以来、ずっと地雷となっている。
いまでも、負荷を掛けると筋が収縮して右側が固まってしまいやすい。
結果、右足が短くなり、重心も右足側へ・・・
それを左足でカバーすると今度は左足に負荷が・・・という悪循環の繰り返し。

このままではいけないと思い、五輪マラソンに三度連続出場の伝説の名ランナー宇佐美さんのクリニックでマラソンの基本を教わり、目からウロコだった。

その後、トライアスロンがメインで体重のある自分にとって、もっと身体に負担無く、無理なく、効率の良い走りは?と色々な人のアドバイスや本や雑誌で得た知識なども総動員しながら試行錯誤して来て、最近ようやくいまの自分の実力、走力にあった走り方(あくまでマラソン的ではなくトライアスロン的な)が分かって来た気がする。

具体的には、
・身体を起こして、胸を張る
・身体の中心軸(背骨)を意識し、手足の末端は脱力
・肩甲骨を意識して、腕を振る(自分の場合は斜めに)
・腕の振り、上体と下半身逆方向の捻りを使って、脚を動かす(脚を動かそうとは思わない)
・ストライドは小さめ、ケイデンス高めのピッチ走法
・スピードは腕の振りとピッチでコントロールする
・なるべく上下動は抑えて、エネルギーを前進方向に集中
という感じ。

この走り方に変えてから、
・無駄な動きが減って、エネルギー効率が上がっている気がする
・大腿四頭筋よりもハムストを良く使っている気がする
・バイク後のランでお腹が痛くなりやすかったのが改善(おそらく)
という効果も感じる(特に三つ目はトライアスロンにおいては死活問題だった笑)

ダイナミックなマラソンランナー的な走り方とは真逆のセコセコ走りだが、自分にとってはいまの走り方がちょうど良い感じ。

なんてことを思っていたら、FBでエイジチャンプの八田さんが書かれていたことがまさに自分がなんとなく目指している方向性と一致していた。

まず、アイアンマンのスター、Pete Jacobsのランニングについての話し
https://www.youtube.com/watch?v=9iXaiiv1_J8

八田さんが要点をわかりやすくまとめられていたのを拝借させていただき、
1.姿勢を上方向に正し、2.重心真下に着地し、3.腕振りによりピッチを保つ/上げる。4.身体の末端はリラックスさせるが、5.体幹のスイッチは入れておく。(ところどころ聞き取れないけど合ってます?まー見て伝わるものが大事だよねー)
世界トップでも1km4分のスロー走行なのが長距離トライアスロンのRun。それに合わせた技術が必要だ。

これを自分なりに置き換えてみると・・・

1.姿勢を上方向に正し、
>バイク後のランでお腹が痛くなりやすい→「もっと身体を起こして」と原田コーチ

2.重心真下に着地し、
>重い身体のストライド走法で足腰を痛めてピッチ走法へ切り替え。
>加えて、足腰への負担を減らそうと思ううちになんとなく・・・

3.腕振りによりピッチを保つ/上げる。
>ピッチ走法は変えずにスピードを上げ下げするにはどうしたらいいかとやっているうちになんとなく・・・

4.身体の末端はリラックスさせるが、
>「一定距離ごとにわざと身体の力を抜いてブーラブラですよ!」と今井コーチ

5.体幹のスイッチは入れておく。
>「体幹を意識して肩甲骨を回して〜」と河原コーチ
>加えて、最近は、身体の中心(背骨)、第二頸椎を軸に上半身と下半身を逆方向に捻る動きを意識?
>肩のラインはあまり前後に動かさない。肩甲骨を動かし、腕の振りと合せて脚の動きを促す。

という風に解釈できる?

走力のレベルは違っても、八田さんいわく「基本は同じ」とのこと。

努力の方向性は間違っていないことがわかったので、あとはハーフキロ4分半、フルキロ5分半で走れるようになるのが目標。


↓↓↓よろしければこちらをポチッとお願いします(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
by rintarou555 | 2015-01-20 23:41 | Run | Comments(0)

50年間のカナヅチ人生を経て、トライアスロンに挑戦するへっぽこトライアスリートの備忘録的日記。


by りんたろう