kanrekiさんの墓参り(一周忌)

1年前、横浜マラソンのゴール直後に知った「年寄りトライアスリート」kanrekiさんの訃報。
ラントレーニング中に心筋梗塞で倒れ、病院で数日間の闘病の末、亡くなられたとか。
最初は信じられなかった・・・享年74歳。

2013年アイアンマンケアンズで残り30秒でゴールを逃してしまった。
翌日の地元メディアではヒーロー扱いを受けながら、悔しさからトレーニングと工夫を重ねる姿は彼のblogを見ていただいたらよくわかると思います。

年寄りトライアスリート
http://fedja.blog88.fc2.com/

そんな努力の甲斐あって、翌年2014年アイアンマンケアンズで見事なリベンジ!
インターネットのストリーミングで見ていてめちゃくちゃ感動。
ゴールするまで絶対に諦めない姿勢と気持ちを学ばせていただいた。
何があろうとゴールに向かって突き進み続ける不屈の闘志。
トライアスロン界のレジェンドといえば稲田さんが有名だけど、僕にとってのレジェンドはkanrekiさんだった。
ケンズのEコースでいつも大きな背中を見せていただいていた。

数日後のお通夜に参加。
多くのトライアスロン関係者が集まった。

その後、仲間が集まって開催されたkanrekiさんを偲ぶ会にも参加。
kanrekiさんがランニング倒れた場所にビールを捧げて黙祷ののち、弔いラン。
いつもの三鷹の中華料理店で皆で会食しながら故人を偲んだ。

あれから1年。
嫁さんと1周忌の墓参りへ。
森鴎外と太宰治が眠るというのが生前の故人の自慢の墓所。
お通夜の時は夜だったけど、今回は桜咲く季節の昼間。
境内の桜は5分咲きか?
手土産の一番搾りの春バージョンがよく似合う。
e0265002_20245915.jpg
お寺の入口付近には森林太郎(森鴎外)の石碑。
e0265002_20255942.jpg
墓にいくと、すでにたくさんのビールが墓石に所狭しと・・・
さすがにつまみは無かったが、皆さん好みをよくわかってる(笑)

お祈りをしてお墓を跡にした。

生前にもう少しお話をしたかった、一緒のレースに出ることができなかった。
それが心残りだけど、きっと天国でもトライアスロンを楽しんでおられることでしょう。

↓↓↓よろしければこちらをポチッとお願いします(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

by rintarou555 | 2016-03-27 20:30 | 日常 | Comments(0)

50年間のカナヅチ人生を経て、トライアスロンに挑戦するへっぽこトライアスリートの備忘録的日記。


by りんたろう