トライアスロン日本選手権とコナの稲田さん完走。

今日は眠い目をこすりながら早起きして嫁さんとお台場へ。
トライアスロン日本選手権の観戦&応援です。

男女ともに雨模様(特に女子のレース)でバイクの落車も少なからずあったが、なかなか面白いレースだった。
五輪ではまったく良いところがなかった上田選手と田山選手がランで力の差を見せて見事に優勝。

一方で次の東京五輪を狙う若手の頑張りや新しい才能の台頭も。来年の日本選手権が楽しみ。

ケンズコーチの原田選手、忽那選手もそれぞれ28位、27位と健闘。まだまだやれる。
かつての日本選手権の平野選手はランで失速で最下位も笑顔でゴール。疋田選手も含めてベテランにも頑張り続けて欲しい。

帰宅後は地元のお祭りを見物しながらスマホでコナのワールドチャンピオンシップの経過を見る。

昨年、たった6秒で完走を逃した稲田さんが見事にリベンジ。84歳、世界最高齢での完走、世界記録を達成。素晴らしい。
e0265002_19581949.jpg

ゴールシーン動画。

Race Summary
Swim 1:41:54
Bike 8:06:10
Run 6:34:01
Overall 16:49:13
http://tracking.ironmanlive.com/mobilesearch.php?rid=21474837350&race=worldchampionship&y=2016&athlete&sex=m&division=80-999#axzz4MXGTa2lJ

年齢なんて関係ない。普段からの弛まぬ努力と意志のなせる業。

稲田さんのことを尊敬し、背中を追い続けていた「年寄りアスリート」のkanrekiさんのことを思い出した。kanrekiさんも三年前のケアンズでわずかに届かなかったゴールを一昨年、73歳でリベンジした。80台と70台で年齢層は少し違うが、エピソードはとても似ている。それぞれレジェンド、ヒーローになった。

kanrekiさんが亡くなってはや一昨年。
稲田さんのゴールを天国で酒を呑みながら祝っているに違いない。

↓↓↓よろしければこちらをポチッとお願いします(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


by rintarou555 | 2016-10-09 19:41 | レース・イベント | Comments(0)

50年間のカナヅチ人生を経て、トライアスロンに挑戦するへっぽこトライアスリートの備忘録的日記。


by りんたろう